すっぽん小町の効果・効能と気になる副作用について

すっぽん小町の効果・効能をご紹介。すっぽん小町の副作用についても。

記事一覧

すっぽん小町の効能・効果について

すっぽん小町 成分

 

透明感のある美しい肌を作っているのは”たんぱく質”です

 

肌は、たんぱく質でできています。

表皮も真皮も、そしてコラーゲンも全てたんぱく質

 

透明感のある美しい肌をつくり、その肌を維持するためには、

良質なたんぱく質を、毎日欠かさずたくさん摂取することが必要です。

 

⇒ すっぽん小町

 

良質なたんぱく質は、主に肉類に多く含まれていますが、たくさん摂るということは、カロリーもたくさん摂ることになってしまいます。

美肌を維持するために、大量のカロリーも摂取しなければならない・・・

綺麗な肌になるのと引き換えだから仕方ない、というのであれば、いかにもナンセンスな話ですよね。

 

カロリーはおさえつつ、それでいて美肌を維持するのに必要十分なだけの「たんぱく質」が大量に摂取できる方法

これを追求することこそが、【トータルビューティー】の本質ではないでしょうか。
すっぽん小町

たんぱく質はアミノ酸の組み合でできています

 

たんぱく質というのは、アミノ酸の配列の組み合わせでできています。

アミノ酸の宝庫と呼ばれているものは「黒酢」が有名ですが、すっぽん小町には、その黒酢の約90倍以上のアミノ酸が含有されています。

それでいて、1日分2粒目安のカロリーは、わずかに4.3kcal

 

 

美肌のために、たんぱく質は摂りたいけれど、カロリーが気になる・・・

そんな方でも、すっぽん小町なら

カロリーは極端に少なく、たんぱく質の元であるアミノ酸を大量に摂取できます。

 

⇒ すっぽん小町

すっぽん小町の全成分、肌をスベスベにするのは?

すっぽん小町 成分

すっぽん小町には、肌をスベスベにする各種成分が大量に含まれています。

 

あの小さな黒い粒に、これだけたくさんの成分が詰め込まれているわけですから、すっぽんがいかに栄養豊富な食材なのか、あらためて驚かされますね。

 

すっぽん小町の全成分

 

すっぽん小町の全成分を、含有量が多い順に記載しておきます。

 

スッポン粉末、EPA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンE

 

このうち、【カプセルの成分】が、

 

ミツロウ、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ゼラチン

 

となります。

 

 

すっぽん小町の全成分:栄養成分

 

すっぽん小町の栄養成分の概要です。(一袋62粒あたり)

 

エネルギー 128.7kcal

タンパク質 8.6g

脂質 9.6g

炭水化物 1.8g

ナトリウム 18mg

リン 127.7mg

カルシウム 288.6mg

マグネシウム 4.9mg

亜鉛 0.3mg

鉄分 0.7mg

ビタミンE 209.4mg

ビタミンD 8.68IU

DHA 0.8g

EPA 1.83g

 

パッケージには記載されていませんが、すっぽん小町の成分で最も重要なコラーゲンは、

 

一袋あたり8308mg(一粒あたり134mg)

 

となっています。

 

 

すっぽん小町の全成分:各種アミノ酸含有量

 

すっぽん小町には、コラーゲンの元となり、美肌を作り上げるために必要なアミノ酸が大量に含有されています。

 

その総量は、同じグラム単位の黒酢の90倍以上です。

 

必須アミノ酸を含む全19種類のアミノ酸の、各含有量を表記しておきます。

(すっぽん小町一袋62粒あたり)

 

アルギニン 626.2mg

リジン 336mg

ヒスチジン 83.7mg

フェニルアラニン 188.5mg

チロシン 81.2mg

ロイシン 285.2mg

イソロイシン 131.4mg

メチオニン 83.7mg

バリン 222mg

アラニン 713mg

グリシン 1773.2mg

プロリン 1010.6mg

グルタミン 861.8mg

セリン 292mg

スレオニン 178mg

アスパラギン 502.8mg

トリプトファン 11.2mg

シスチン 17.4mg

ヒドロキシブロリン 830.8mg

 
すっぽん小町