カテゴリー:コラーゲンの生成を促進の記事一覧

すっぽん小町の効果・効能をご紹介。すっぽん小町の副作用についても。

カテゴリー:コラーゲンの生成を促進

コラーゲンを効率よく吸収させるための3つのポイント

コラーゲン サプリ 効果 食品

すっぽん小町は、コラーゲンを効率よく体内に吸収させるため、

飲み方に3つの大切なポイントがあります。

 

 

寝る1時間前に飲み、寝入って3時間は途中で起きない

 

成長ホルモン 睡眠

 

すっぽん小町は、コラーゲンを作り出す元となるアミノ酸が、大量に含まれています。

 

アミノ酸を体内でコラーゲンに変化させるためには、成長ホルモンを利用します。

 

成長ホルモンは、寝入ってから3時間に集中的に分泌されるので、寝る1時間前にすっぽん小町を飲んでおき、胃で分解させておくこと。

 

完全に寝入ってから3時間は、途中で起きないで成長ホルモンをしっかりと分泌させ、コラーゲン生成を加速させましょう。

 

 

 

コラーゲン生成を促すビタミンCと鉄分を一緒に摂る

 

ビタミンc 果物

 

体内でアミノ酸がコラーゲンに生成されるためには、ビタミンCと鉄分が必要だと言われています。

 

すっぽん小町には鉄分は含まれているのですが、ビタミンCは入っていません。

 

したがって、ビタミンCを含む食品を、簡単なもので良いので一緒に摂ると効果的にコラーゲン生成が促されます。

 

 

紫外線は極力浴びない

 

紫外線 肌荒れ

 

紫外線は、長時間浴びるとコラーゲンの分解が加速されてしまいます。

 

紫外線は極力浴びないよう、日傘や日焼け止めクリームなどで防ぐべきです。

 

夏だけでなく、冬も紫外線は降り注いでいますから、出来るだけ避けるようにしてください。

コラーゲン生成を促進させる絶対に欠かせないものとは

コラーゲン 生成

 

コラーゲン生成に絶対に欠かせないものとは

 

コラーゲンの生成には、ビタミンCと鉄分が欠かせません。

そして、カギはヒドロキシプロリンというアミノ酸です。

 

⇒ すっぽん小町

 

すっぽん小町に含まれるコラーゲンは、体内に入った時には全て、アミノ酸レベルにまで分解されます。(アミノ酸はそのままですが)

 

つまり、コラーゲンを摂っても、それが即座に体内でコラーゲンという存在でいられるわけではないのです。

 

それが再びコラーゲンとして再生成されるには、ある条件が必要となります。

 

 

その条件ですが、コラーゲンの生成には、ヒドロキシプロリンというアミノ酸が絶対に欠かせません。

 

そして、ヒドロキシプロリンを生成するためには、ビタミンCと鉄分が必要なのです。

 

コラーゲンサプリにしろ、コラーゲンドリンクにしろ、ビタミンCと鉄分を同時に摂ることで、一度アミノ酸レベルにまで分解された<元コラーゲン>は、体内で再びコラーゲンとして再生成されやすくなる、ということです。

 

ヒドロキシプロリンは必須アミノ酸ではなく、体内で生成可能なアミノ酸ですが、それがコラーゲンになるには、ビタミンCと鉄分が絶対に欠かせない、というわけですね。

 

(ちなみに、ヒドロキシプロリンは黒酢にはほとんど含まれていません)

 

 

すっぽん小町には、ヒドロキシプロリンがたっぷりと含有されていて、さらにビタミンCと鉄分もはじめから含有されているので、コラーゲンを生成するための”材料”と”道具”が、はじめから用意されています

 

すっぽん小町だけで、美肌効果を実感できるのは、はじめからコラーゲン生成のための全ての材料が、口に入る前から準備されているから、といえるでしょう。

 

 

もちろん、全てコラーゲンになるというわけではありません。

 

でももし、ビタミンCまたは鉄分のどちらかが欠けていれば、ヒドロキシプロリンは生成されませんし、ヒドロキシプロリンがなければ、体内でコラーゲンは生まれません。

 

そういう意味では、

すっぽん小町は体内でのコラーゲン生成のための準備が全て整っているサプリメント

 

という事が言えると思います。

 

だからこそ、多くの人がお肌スベスベ効果を実感し、すっぽん小町のリピーターとなっているのです。

 

⇒ すっぽん小町